デジタルファミ通ホームページ
【トップページに戻る】
【コンパクトップへ戻る】

月間受賞作品紹介
【1999年10月】
前月へ ● 次月へ


今月の月間受賞はスゲーことになってます! 全部で8作品が受賞! そのうち3本が金賞! 賞金総額35万円(含む図書券!)という、前代未聞の月間受賞になりました。 10月はノミネート作品の数が多すぎてプレーできなかったとお嘆きのアナタ! これでゆっくりプレーすることができますね。ぜひぜひご堪能くださいませ! また、ひとひねり加えた作品が多くなってきて、プレーするのがとっても楽しいっす。「まだプレーしていない」なんて人は、早速ダウンロードしよう!



幼稚園生の味方“Xレンジャー”登場!! “ぜのん”の危機を助けに来たのだ!


ついに“メカ”が完成!! これで悪を倒すのだ!!


時間を操作していた“スフィア”が壊されてしまった……。“ぜのん”たちの世界は消えてしまうのか!?
Moon Whistle
受賞者:高木 幸一郎[福岡県]
ジャンル:RPGツクール95
対応機種:Windows95/98
(RPGツクール95作品)
審査員のコメント
正義の味方、タイムマシーン、小学生たちの秘密基地……、となんとも懐かしい、誰もがあこがれたことのある世界を舞台としたこのゲーム。正義の味方を夢見る“ぜのん”を中心に物語が進んでいくと……。な、なんとこの世界は、過去の世界だったのだぁ〜! という設定は、ありがちといえばありがちだけれども、他にもビックリ仰天するよなうな意外な事実が待ち構えているのだ〜! そのカギを握る人物は、もう一人の主人公“Xレンジャー”! 子供たちがピンチになると助けにきてくれるなんとも頼もしいお方! 幼稚園児のあこがれの的になっている。この、“Xレンジャー”の意外な正体と“ぜのん”との関わりがこのゲームの最大の見所だ!! 奥のふか〜い物語と登場する人物それぞれがいい味を出していてとっても楽しめました。また、細かい演出や、魔法の名前、春と秋でのBGMの変更など、作者のプレーヤーに対する配慮がとても感じられました。しかし、ここまで話が長いと「イベントが発生して1日が終わる」というシステムにもちょっと飽きてくるかな。そこで、せっかく“正義の味方”というインパクトのある人物を用いているのなら、下で紹介している“Bite a Cat!”のようにババーンとした1枚絵を使ったりして、クサイ演出をしてみたらどうだったかな。[こむこむ]
投票者からのコメント
久しぶりに楽しめる作品に会えてとても嬉しいです。作者の方の力量が感じられると思います。ありがとうございました。 [43歳 男性]

たくさんの謎があって、プレーしていくごとに自然と解けていくのが楽しかったです。かわいい敵がいたり(名前もいい)、武器や防具などが風変わりなのも良かったです。……あと、Xレンジャーがいい感じ。 [14歳 女性]

テーマが重くなっていく割に、ストーリーは全体的にきれいにまとまっている。 移動にテレポートを多用したり、どこでもセーブができるなど、プレーヤーとしてもやりやすい。 バグもほとんどない。一口に言ってしまえば、「最高」だと思う。 [15歳 男性]
受賞者のコメント
一般受けを考えずに作ったシナリオなのに、それを皆さんが気に入ってくれた事を非常に嬉しく思います。プレーして感想くれた方、審査員の方々に心から感謝しました。作曲の氷石彩亜も喜んでいます。


約1年3ヶ月

メイン2人+サブ(テストプレーなど)3人の合計5人

シナリオの方を思いっきり濃く作った反面、戦闘のバランスなど、システム的な部分には結構気をつかったつもりです。それでも、シナリオは制作中に何度も、「こんなのを入れていいのか?」と疑問が湧いてきましたが、そのたびに「アマチュアに禁じ手はない!」と自分に言い聞かせていました。
 5084KB 起動ファイル:Game.exe




襲いくる釣り天井! 波打つ地下水脈! 剣を振る主人公!スゴすぎっす。


ボスを倒して指輪をゲット。指輪を手にいれたら国王に会いに行こう。


1枚絵の使い方が秀逸。これなんて向こうが透けて見えてます。

レドナント破邪記
受賞者:鎌田翔己[岡山県]
ジャンル:アクションRPG
対応機種:Windows95/98
(RPGツクール95作品)
審査員のコメント
『RPGツクール95』のあるひとつの方向性がここに極まったと言っても過言ではない! オープニングは生声によるナレーションから始まり、ダンジョンには釣り天井や落とし穴など数々の罠が張り巡らされ、美麗なグラフィックが挿入され物語を盛り上げる。散りばめられたツクールテクニックはどれひとつとっても水準以上。これでもか! というくらいに完成度の高い作品だった。作者の言う通りストーリーはやや淡白な印象を受けるが、 これくらい控えめなほうが、この作品のメインである地下ダンジョンの探索が楽しめるように思う。ダンジョンは、行けそうでなかなか行けない演出が見事で、一気に最後までプレーしてしまった (最後のボスには苦労させられたけどね)。あえて難点を挙げるならば、どうしても往年のパソコンゲームを思い出してしまうところかな? ゲームのシステム的にはやや古臭いものを感じてしまう。その辺が作者の言う“RPGの見せ方を完成しきれていない”ということなのかも知れない。今度は“完成しきった”作品を見せてくれることを、切望する!(O貫)
投票者からのコメント
とにかくアクション性の強さにびっくり。久々に「やられた!」と思い知らされる作品でした。 ただ、作者のコメントにあったようにストーリー部分での弱さが気になりました。[25歳 男性]

見えているけど行けないところに、ゲームが進んでスキルを身につけて行けるようになったりと、昔よく見られたようなゲームの面白さが随所に見られ、同じダンジョンをくりかえし探索することも苦にならない達成感がありました。また、戦闘画面を用いないボス戦など、ツクールの限界に迫るアクションRPGのようなプレー感覚も新鮮で良かったです。[17歳 男性]

ハマりました、これ以上言う事ないです 。[16歳 男性]
受賞者のコメント
今回、RPGとして(目立たない)新しい試みをいくつかやったワケですが、それらが成功したのか失敗したのかはともかく、また次回作でも『RPG』を追求してみたいと思います。ゲームクリア後のオマケに応募していただいた方もありがとう!


1年

1名

とにかくツクールのシステムを使いこなすのに時間がかかった。
 6191KB 起動ファイル:Game.exe




普段は、真面目な大学生の御堂くん。実は彼、“忍者”という意外な一面があるのだ!!


テロリスト達の卑怯な手口に、ついに御堂の怒り爆発!!


人質にされている香織さんを助けにきた御堂。せっかく忍者ってことを隠してきたのに〜。
Bite a Cat!
受賞者:重歳 謙治[東京都]
ジャンル:アドベンチャー
対応機種:Windows95/98
(RPGツクール95作品)
審査員のコメント
なんと言ってもこのゲーム、御堂くんがカッコよすぎ。普段は、ちょっと気弱な大学生。しか〜し実は“忍者”でとっても強い!! なんて理想なんでしょ。御堂くんファンになった女性ユーザーも多いことでしょう。 キャラクターの細かい動きや、変身後のグラフィック、ステージごとに異なるイベントなど、全てにおいて作者の気配りが感じられました。また、ただ脱出を目的とするだけでなく、途中でサルとのイベントでホロリとさせられたり、ラストまで一気にプレーしてしまう内容でした。 ステージごとに目的を用意してクリアしていく、というわかりやすいシステムはいいですが、隠してあるイベントを探索するのに、どのステージも同じような内容になっているのに物足りなさを感じました。もう少し、プレーヤーが自由に探検できる作りにすると、ゲームにボリュームが出たかもね。[こむこむ]
投票者からのコメント
Bite a Cat!は ストーリーがとてもよかった。 でも、バトルの回数が少な目でラスボスが戦闘ではないのがいまいち……カナ?でも、すごく面白かったと思います。[16歳 女性]

ストーリーとグラフィックは最高に良かったです。行動によってポイントが変化するのもなかなか面白かったです。ただ、もうちょっと長く遊びたかったですね。謎解きも、単純すぎる気もします。 [24歳 男性]

面白かった。ともだちがやられた時、いきなり超強くなったのには笑った。ああいうノリは大好きだ。[27歳 女性]
受賞者のコメント
まずは、このゲームをプレーして下さった方々、投票して下さった方々そして・・・発表の場を与えて下さったアスキーの方々にお礼申し上げます。ありがとうございました! これを完成させたおかげで「時間が無い」という言い訳が使えなくなりました。


37日間

1名

時間との戦い。とにかく間に合って良かったです。
 2375KB起動ファイル:Game.exe




大会には個性的な面々が登場! 本当に高校生か?


インターバルでは戦闘のポイントを表示。親切。


相手の必殺技も限りなくバカらしくて、大笑いだ。
高等学校競技剣術世界大会
受賞者:本吉 賢二[宮城県]
ジャンル:シミュレーション
対応機種:Windows95/98
(シミュレーションRPGツクール95作品)
審査員のコメント
この作品は、舞台設定も登場人物もノリノリ! お約束な設定なんだけど、キャラクターの個性が(ヤバいくらいに)際立ちすぎて、大笑いしながら楽しめたよ。と言うと、ノリだけで受賞したような印象を与えるけれど、どの敵が持っているかわからない"フラッグ"システムも秀逸。ほかにも、ピンチのときの助っ人あり、まさかの火刑攻撃ありと、サービス精神が旺盛な点がよかったと思う。なのに、3ステージで終了というのはあっさりしすぎじゃないかな? というわけで、さらなる強豪が待ちうける次回作を期待しているね。【ブースカ庭山】
投票者からのコメント
ギャグが面白いので飽きませんでした。ヤマトの声が良かったです。簡単すぎるような気もしますが、ルールがシンプルですぐに飲み込めました。 フラッグとか、火のアイデアはなかなかよいです。[16歳 男性]

日本側のキャラの必殺技や、フラッグを取るというシステムが良かった。でも、3試合しかないのが残念。「俺の大和魂を見せてやるぜ」というセリフもいまいち気迫が欠けてたような気がします。 [13歳 男性]

剣の攻撃をしたときの爽快感が味わえる。数回プレーしてしまった。 [12歳 男性]
受賞者のコメント
「気軽にくだらなさを楽しむ」というコンセプトでこの作品を制作しました。 笑って頂ければ幸いです。皆さんの感想をお待ちしています。


4ヶ月

1名(+声優1名)

戦闘バランス調整及び戦闘アニメーションの作成
 3808KB 起動ファイル:Sprgexec.exe




歴史上の人物になったつもりで、自分の理論を認めてもらえるよう研究に励もう。


自分の研究テーマに合ったアイテムを購入して、研究能力を高めるのだ。


“横のつながり”をおろそかにすると、思いもよらないところで足をひっぱられるぞ。
Principia
受賞者:広田 紳[東京都]
ジャンル:シミュレーション
対応機種:Windows95/98
(オリジナルプログラム作品)
審査員のコメント
プレーする前は、市販の世界作成シミュレーションゲーム『Neo Atlus』の類似モノかと思ったけれど、いい意味で予想を裏切ってくれた。歴史上の戦争などを題材にしたシミュレーションゲームが多いなか、あえて“科学と発見”というマイナーな分野に注目したところがユニークでとてもいい。当時のヨーロッパ学会がそのままゲームになったような雰囲気の中で、自分の理論が認められると本当に喜びを味わえるのもよかった。また、実在した人物や発見などが史実に基づいて事細かに出てくる部分は、エデュテイメントソフトとしての価値もありそうだ。ただ、ワンプレーに時間がかかるシミュレーションゲームでは、何らかの変化がないと単調に なってしまい、ゲーム上での大切な情報を見落としがち。そういったところを考慮して、大切な発見はグラフィックで変化をつけたり、効果音を利用するなどの演出を工夫すると、ゲームとしての完成度がより高まるんじゃないかな。 【ミンガモ加地】
投票者からのコメント
システムがしっかりできていて、アイデアもとても良かったと思います。 ただ内容が全体的に固めなことと、エンディングがあっさりし過ぎていて終わった後に余韻が残らないところが気になりました。 [25歳 男性]

僕にとっては今までのどの作品よりも面白かった。実在の人物、理論などをうまく使っていて勉強にもなった。理論を発表して名声を上げていくというのは今までになかったパターンなので、すごくはまってしまいました。 [18歳 男性]
受賞者のコメント
ご評価ありがとうございます。今回、過去に類似したものが存在しないソフトウエアを創り上げることが出来たと確信しています。公開の場としてアスキー様を選択した事は間違いではなかった、ということになれば良いのですが。これで終わらせたくはないので。


6ヶ月

1名

本作品に類似したソフトウエアが存在しない為、かなり根幹的な部分から システムを創り出していかなければならなかった事。
 3017KB 起動ファイル:setup.exe



Dante98 for Windows
受賞者:毛利岳史[福岡県]
ジャンル:アプリケーション
対応機種:Windouws95/98対応
(オリジナルプログラム作品)
審査員のコメント
ウィンドウズ上で『RPGツクール Dante98』のゲームが動く! スゴイ! 素晴らしい! ビバ! 『Dante98 for Windows』。もうDante作品は遊べない……とお嘆きのDOS/Vユーザーの皆さんには、まさに救世主のようなソフトではないだろうか。大きな不具合もなく、若干キャラクターの移動がぎくしゃくしているものの、過去の名作がサクサク動作しているのを見たときは感動したぞ。まさに多くの人が求めていた夢のソフトだ! バージョンアップしたら、ぜひまた投稿してくれ〜!(O貫)
投票者からのコメント
NECにも見捨てられたPC9801シリーズ、その98DOS用であるDante98作品のデータをWINDOWSで使えるようにと、エミュレータを作成したことは大変意義があると思います 。惜しむべきは画面サイズの変更不可や、キャラ移動やスクロールがぎこちないと言った所でしょうか? この改良が今後の課題でしょうね。 [22歳 男性]

ちゃんと音楽もなるしめっちゃうれしい。是非Dante98Uも遊べるver.2を!! [17歳女性]
受賞者のコメント
開発当初はC言語すら分かっていなかったのですが(無謀)、プログラミングの勉強をしながら、何度も作り直して今の形になりました。まだまだ、不勉強で不完全な部分も多いとは思いますが、この作品を評価して頂いた皆さんに感謝です。


1年8ヶ月

1名

Dante98にはマニュアルにない仕様が多々あり、それを調べるのに苦労しました。特に辛かったのは戦闘中の回避率などのデータ収集です。ひとつのデータに付き、数百個のデータを集めたものもあります。禁則処理のような細かい処理にも気を使いました。
 847KB 起動ファイル:DanteWin.exe



SPIN DRAG
受賞者:CHOICE[兵庫県]
ジャンル:パズル
対応機種:Windouws95/98対応 要 DirectX5 以上

審査員のコメント
ゲームのスピードが猛烈に速くて、最初は少しとっつきにくかった。しかし、ゲームに慣れてくると、そのスピードがかえって快感になってくる。パズルゲームはゲームシステムが単純なので、何度もプレーしていると飽きてしまいがちという難点がある。でも、この作品ではユーザーが選択できるステージパターンが多彩でそれぞれに工夫を凝らしているから、飽きずに何度でも楽しめるのが良かった。ただ少し残念なのが、ひと勝負が非常に長いという点。1ステージ1ゲージくらいの長さに設定して、もっと気軽にプレーできるようにするといいと思ったよ。【ミンガモ加地】
投票者からのコメント
すばらしい!こんなに面白いゲームは見たことがないっす。やっぱり長く遊ぶにはパズルゲームが一番っす。[22歳男性]

けっこーたんじゅんなわりに、割とはまれるので割と好きです。 RPGや格闘ゲームなどで最近のゲームに食傷気味なので〜。 [24歳男性]



くるりんパネル
受賞者:山崎 浩之[岡山県]
ジャンル:パズル
対応機種:Windouws95/98対応
審査員のコメント
サクッと遊べる気軽さがいい。シンプルなゲームシステムもなかなか。しかし、このままではあまりにシンプル。連鎖の要素やタイムボーナスなど、“楽しさ”を演出する要素が欲しいぞ。同時にいくつかの作品を応募していたけれど、ひとつの作品に集中してみてはどうだろう。まだまだおもしろくなると思うよ、このゲーム。(O貫)
投票者からのコメント
単純でわかりやすく、ちょっとした暇つぶしにはもってこいだと思います。[24歳男性]



その他の作品
受賞作品に選ばれなかった作品にも、視聴者のみなさんから実際にプレーした感想が たくさん寄せられました。ここでいくつか紹介します。
Thrhung ■分岐によって2パターンに別れるストーリーは、よく考えられていて楽しめます。でも戦闘が少し長くて、途中であきてしまうかも……[新島えび]■内容が濃いのがいいですね。顔のグラフィックもよいしストーリーもよいし難易度もあまり高くないのがいいです。でも少し長すぎるのがネックでした。 [14歳男性]
事件 ■ドットの荒さがまるでファミコン!懐かしい感じのゲーム このキャラがFFチックでたまらない!(後略) [19歳男性]■すごく楽しかった!キャラクターがかわいい(特に妖精) [19歳女性]
起動天使メカエル ■システムがしっかりできていて、アイデアもとても良かったと思います。 ただ、操作方法を理解するまでにちょっと時間がかかってしまうところが残念。[新島えび]■よかったところは、1.効果音がメカっぽいこと。 2.今までの中で容量が軽かったこと 3.短時間でそこそこ遊べたこと。 ただ、魔法が噴出しばかりでまともな名前の魔法が少なかったこと。そこがちょっぴり残念。[12歳男性]
凸凹 ■くるりんパネルと同様に単純でわかりやすく、ちょっとした暇つぶしにはもってこい。 個人的にはくるりんパネルよりも、こっちの方が気に入りました。 (24歳 男性)


前月へ  【1999年10月】  次月へ



このホームページ内の画像および文章等は、すべて著作権法の保護を受けています。
株式会社エンターブレインからの承諾を得ずに、ページの全部または一部の転載や流用を禁じます。