TOP > 歴代受賞作品 > 第16回 ガールズコミック部門 後期
歴代受賞作品
インフォメーション
応募総数
89作品
最終選考候補
3作品
選考委員
奥村勝彦(コミックビーズログ編集長)、コミックビーズログ編集部
総評
編集部
ついに、ガールズコミック部門から初めての優秀賞を出すことができました! ずっとお伝えしてきたことではありますが、ガールズコミック部門が求めているのは、読者がキャラに本気で恋ができるようなキャラクター造りです。今回の受賞作には、作者のキャラクターに対する愛があふれており、それを感じることができました。今後の課題は、キャラの魅力がより読者に伝わりやすいよう、髪型や服装などの細部にこだわることと、これまでにない新しいタイプのキャラクターを生み出すことだと思います。今後に期待しています!
受賞作品
◆優秀賞
『1More5!!』
★作者:あらき風羽
プロフィール:大阪府出身
★作品内容
おせっかい焼きのつばきが通う学校には、教室を徘徊する幽霊の噂があった。
怖がる友達のために、幽霊はいないことを証明するべく放課後の学校に忍び込むつばき。夕暮れの教室で出会ったのは、「自分が何を探しているのか」を忘れてしまった女子高生の霊・さくら子だった。
事情を聞いたつばきは、さくら子の探し物を見つけて成仏させてあげようと提案するが――…?
【選評】編集部
たくさんのキャラが登場し、どのキャラにもしっかりと個性があり、「こんなキャラを描きたい!」という情熱を感じる作品でした。ストーリーは、ホラーとギャグのギャップが面白く、読み手を惹きつける内容です。描きたいキャラを活躍させることを前提に組まれた展開で、各キャラの個性が光っており、読み手それぞれが、気に入ったキャラクターを見つけることができるような作品でした。ただ、ちょっとキャラクターが多すぎて、散漫な印象もあり、その点だけ残念です。今後は、描きたいキャラクターの中から、ストーリー上で必要なキャラを、しっかり取捨選択できる感覚を養っていただければと思います。