TOP > 歴代受賞作品 > 第17回 ガールズコミック部門 後期
歴代受賞作品
インフォメーション
応募総数
83作品
最終選考候補
2作品
選考委員
奥村勝彦(コミックビーズログ編集長)、コミックビーズログ編集部
総評
編集部
ガールズコミック部門の募集も9年目を迎え、かなりレーベルの特性に合った作品を投稿していただけるようになってきました。しつこくお伝えしていることではありますが、「読者が本気で恋ができるような男性キャラクター求む!」というメッセージをしっかり受け取っていただいていると思います。また、今回の応募作品には比較的アクションものが多かったのですが、今後はゆるいギャグ作品やコメディ、史実に基づいた逸話をわかりやすく描いた作品など、より幅広い読者に受け入れられるようなストーリーをお待ちしております。ただしイケメンは必ず出してください!
受賞作品
◆特別賞
『Contract Death』
★作者:海月 孝
★作品内容
守と茉守の兄妹は、酒を飲んでは暴れる父に怯えて暮らしていた。そんな生活に我慢できず、兄妹二人で家を出る計画をしていた日、守は黒ずくめの男二人組に出会う。「貴方の計画は失敗する」と予言する男たち。果たして、脱出の寸前で気づかれてしまい、激高した父によって、守と茉守は瀕死の重傷を負う。その場に再び現れた男たちは、「我々は死神の代理執行人(コントラクター)だ」と言うのだが――!?
【選評】編集部
コマの一つ一つが緻密に美しく仕上げられており、作品としてとても見応えがありました。コマ割も読みやすく、かつ、難しい構図も逃げずに描かれており、画面に奥行と動きが感じられました。代理執行人のキャラクターも、冷酷で残忍、なおかつスタイリッシュな感じが出ており、女性読者の心をしっかり掴めそうです。ただ、ストーリーに一切の救いがなく、せっかくキャラクターに感情移入できても、読後感の悪いものになってしまいました。必ずハッピーエンドに、というわけではありませんが、暗闇から一歩だけ前へ踏み出すような希望が少しでもあれば、もっと楽しめるのではないかと思います。