TOP > 歴代受賞作品 > 第17回 ボーカロイド楽曲部門
歴代受賞作品

えんため大賞 ボーカロイド楽曲部門とは

『えんため大賞』は、小説・コミックを中心に新人作家の発掘を目的とする新人賞で、1998年の設立以来、多数の受賞者がプロデビューし、エンターブレインの各誌・各レーベルにて活躍しています。第17回目となる今回より募集部門を拡大し、業界初となる様々なジャンルを扱う総合的なエンターテイメント系新人賞として、パワーアップしました。
その新部門のひとつがヤマハとの共同開催によるボーカロイド楽曲部門です。ヤマハ提供のサービス「ボカロネット」を利用して、簡単にボーカロイド楽曲を制作して応募できるのが特徴です。

インフォメーション
●ショートソングコース
応募総数
186作品
最終選考候補
23作品
●フルソングコース
応募総数
7作品
最終選考候補
1作品
総評
UGC企画室
えんため大賞の新ジャンルとなったボーカロイド楽曲部門。ヤマハさんのご協力で「ボカロネット」と連動でき、音楽の専門知識がなくても簡単にボカロ曲を作って応募という仕組みが作れました。ショートソングコースの186作品は多種多様でしたが、なかでも1分間のなかにストーリーを思いっきり詰め込んだ作品、あるいは1分間という短さならではのキャッチーさに特化したもの、この2つのタイプの作品に個性を感じました。そして、ショートソングコース、フルソングコースいずれも特別賞受賞作品を出すことができました。
受賞作品
●フルソングコース 受賞作品
◆特別賞
「革命ナンバリングアタッカーズ」
★作者:Livi
プロフィール:'96年生まれ、関西在住。音楽同人サークル「浪速ヴァンダル」主宰、小学生の時に聴いた同人音楽がきっかけで自らもアレンジやボーカロイド楽曲等の制作を始める。
★受賞者コメント
特別賞に選んでいただき、光栄の極みです。これに甘んじることなく、これからもよりポップかつロックな楽曲を創れるよう頑張ります。そして業界関係者の皆様! お仕事を下さい! 切実にお願いします!
UGC企画室
イマドキのボカロ曲っぽい歌詞とサウンドで、今回の応募作のなかではダントツの作品でした。ただ、イマドキっぽいぶん、ニコ動にアップしても埋もれてしまうかもしれず、あと一歩なんらかのフックがあるといいと思います。作者は18歳とまさにボカロネイティブ世代。今後の活躍に期待したいです。
ヤマハ株式会社 剣持秀紀
エネルギー溢れる作品ですね。今後もボーカロイドを用いた楽曲制作を期待しております。

「革命ナンバリングアタッカーズ」

(歌詞)
役割を与えられて ただの人形のように暮らす
固定の番号割り撮られて 生き方はそれに依存してる
驚くべきごとなんでしょう だけど仕方ないこれがルール
またワイドショウの中で反逆者 粛正の名で消してく

ああ全部理不尽だろ もう既に心は壊れて

きっと誰もが自分でいたくて でも自分じゃいたくなくて
そんなないまぜのドス黒いものが 僕ら劈くんだ
もう投げられた賓は 僕らの感情を溢れさせた
さあさあ始めようか 今から圧力への反撃を

耳打ちが秘密の暗号 走りだしたらもう止まれないね
さあ肘打ちでドアを聞けろ いいかチャンスは一度きりなんだ
そら目潰しで活路拓け 今日はいつもよりキツめのやつ
もうダメダメな今を殺せ そして最高の自由を掴め

ねえ皆不満だろうに 封殺よりも一矢報いて

そして操る奴らに 怒りのカウンターを浴びせようか
番号なんてものは関係ない 僕らは生きたヒトなんだ
これは革命戦争 存在賭けた戦いなんだ
勝つことしか考えてないよ この力で迫撃を

We won’t to obey. We won't to obey. We won't to obey.
So I could say to you”The REVOLUTION”
We won't to obey. We won’t to obey. We won't to obey.
So I could say to you ”The REVOLUTION”

孤独な明日を選ぶより ナンバリングを殴り倒せ
「仕方ない」なんて諦めは 飲み干し奴らを迎え撃て
これは存在証明 唯一無二の僕らを見せよう
奪われたら取り返してやる 今から革命だ

●ショートソングコース 受賞作品
◆特別賞
「立花さんの秘密になりたい」
★作者:mikaminatsu
八月生まれ。好きな音は洗濯機の排水音。深夜の道路工事にまつわるさまざま。夜ふかしした朝にきこえてくる鳥の鳴き声。
★受賞者コメント
音楽は好きだけど楽器は弾けない、歌もダメなわたしには、ボカロネットは待望のサービスでした。さらにはこうして賞までいただけるとは! 聴いてくださったみなさんに感謝しております。ありがとうございました。
UGC企画室
まず、ボカロネット上に表示される歌詞のテキスト量が、他の応募作品より圧倒的に多く目を引きました。さらにその歌詞がきちんと起承転結を構成していて、ストーリー自体もちょっとギャグテイストで面白そうに感じました。この楽曲が序章とすれば、これからストーリーは大きく展開できるのではないかという期待が持てます。
ヤマハ株式会社 剣持秀紀
エネルギー溢れる作品ですね。今後もボーカロイドを用いた楽曲制作を期待しております。

「立花さんの秘密になりたい」作品はこちら

(歌詞)
貧乏女子高生、立花タカネ 毎日おかかおむすび食べてるそんな彼女に 好意を寄せる天涯孤独の天才高校生、 火取シンジ 彼女を助けてあげたいでもできない ひねくれもの特有の屈折した感情が 日曜の朝テレビ見ながらひらめいた アイデアを実行に移すのさ まずは最近落ち目の悪の秘密結社乗っ取って 市内の不良どもを科学の力で屈服させ 戦闘員の黒タイツにきがえさせれば さあ準備は整った そして彼女は手にする、日給一万円の 魔法少女募集の張り紙を 見よ!いまここに高度に発達した 科学の力なる魔法少女が誕生する

◆佳作
「眼鏡男子革命宣言!」
★作者:Catherine.S
秋田生まれ秋田育ち、一度も秋田から出た事が無い生粋の田舎者。趣味はネットショッピングと全く懐かないハムスターのお世話。
★受賞者コメント
この度は佳作に選出いただきありがとうございます。始めたばかりのボカロデュ―サーで、まさか賞をいただけるとは思いませんでした。協力してくれた友人にはまだ報告していないので、これからびっくりさせに行ってきます!
UGC企画室
歌詞と曲の雰囲気がマッチして、気持ちよく聴くことができます。単独の楽曲としては面白いので、さらにストーリーの広がりが感じられるとよかったかもしれません。

「眼鏡男子革命宣言!」作品はこちら

(歌詞)
ついに見つけたメガネ男子 隠された瞳の奥から あふれだす王子の風格 さぁ、彼のメガネをはずせ! 先輩後輩先生 フォーメーションはバッチリオッケー 東西南北 逃がさない 命を賭けてメガネをはずせ! ダッシュダッシュで メガネを奪取 見せて見せてよ メガネのむこう 隠さないで ビューティフルアイ 俯かないで ベビーフェイス 大丈夫 私達が 革命を起こしてあげるわ!

◆佳作
「プライベート猫カフェ」
★作者:Mizusawa
プロフィール:作家になるのを目標に、日々書き物と読書にいそしむヒト科♀。「水沢みと」のPNで、WEB連載の小説を書いてたり。猫のLINEスタンプ「ゆるやかぬこ。」も販売中。
★受賞者コメント
私の作った歌が佳作に入り、とても嬉しいです! 選んでいただいたことを伝えると、周りの人たちが祝いの言葉をくれました。そのことによって、自分の中で喜びがどんどん増幅されていく感覚です。仲間と猫に感謝!
UGC企画室
「猫にゃんにゃん」とひたすら繰り返されるというシンプルさに、作者の猫愛が感じられて、すごく癒される作品です。なんらかの賞をお渡ししたく佳作とさせていただきました。
ヤマハ株式会社 剣持秀紀
それぞれ、ボカロデューサーを巧みに用いた作品だと思います。これを機に、ぜひボカロ曲の制作をお楽しみください。

「プライベート猫カフェ」作品はこちら

(歌詞)
猫猫にゃんにゃん猫にゃんにゃんハァ 猫猫にゃんにゃん猫にゃんにゃん 子猫はかわいいね猫猫にゃんにゃんにゃぁん ぷりちぃなおしりとぷにぷににくきゅう しっぽがふりふりごきげんいかが 音楽かけたりむおんもオツよ けいしょくは玉子かけごはん安いようまいよ 猫とコーヒーそれだけあれば ここは天国プライベート猫カフェ 猫猫にゃんにゃん猫にゃんにゃんハァ 猫猫にゃんにゃん猫にゃんにゃん 猫猫にゃんにゃんにゃぁん