amaro連載作品、3冊同時発売 記念立ち読みスペシャル!!
入学時に豪勢な毛皮のコートを纏って登校してきた黒髪の美少女・姫小松にしきは、その超お嬢様らしい身なりと美貌でクラスメイトの噂の種になっていた。ある日、同じクラスの万星彦はイノシシが出没しているという山に、にしきがバイオリンケースを持って分け入っていくのを見かける。思わずその後を追いかけた星彦が目にしたものは──。
家賃を払ってなぜかドラム缶に住んでいる春波春子。彼女の元には今日も様々な悩みを持つ人々が訪れる──。乃花タツが描く、ゆるくてまったりとした時間が流れる物語、忙しい日常を過ごす方におすすめです。
縞澤暎子は大学のアニメーションクラブに所属する1年生。友人の小ヶ田胡町や先輩の佐川治博、瑠府頼、大和秀といった超個性的なメンバーに振り回され、学業そっちのけでオタク漬けの生活に引きずり込まれていく──。cloverが描く"健全"な(?)オタク女子の日常をご覧あれ。
※コミック誌『amaro』公式サイトはこちら