全国一千万の越智版『マリエリ』ファンの皆様、大変長らくお待たせいたしました! 漫画描き・越智善彦が渾身で描き続ける、ザールブルグの新たな物語が満を持して第3巻発売となりました。これはめでたいっっっ! カバーイラスト同様、マリーやエリーと一緒に乾杯したい気分です! 今回は長らく『マリエリ』シリーズを応援していただいている愛読者の皆様へに向けて、オリジナル壁紙の無料ダウンロード、越智先生からのメッセージ、コミックとらのあな購入特典情報など、盛りだくさんの情報をお届けいたします!!
 
1982年「コロコロコミック」(小学館)にて漫画家デビュー。代表作に『スーパービックリマン』、『GO!GO!ミニ四ファイター』、『イグドラシル』、『ロードス島戦記 灰色の魔女』、『マリーとエリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士』、『海の人』他多数。
----:マリエリ新章の「Second Season」も3巻目に突入しました! 今回は一年一ヶ月ぶりの刊行となりましたが、まず今の心境をお聞かせください。
越智先生:いっやぁ〜、描きおろし漫画とアンソロジーの原稿でなんとかァ……。年に一冊(コミックス刊行)って考えるとォ、次は描きおろし漫画が2本必要ってこと に!?
----:カバーイラストはワインを持ったマリーでした! これはもしや……?
越智先生:僕が描いた『マリエリ』漫画のいちばん初めのサブタイトルが「ザールブルグのよっぱらい」だったんだよね。なにせ主人公がゲームの中でお酒を飲んでるんだから、インパクト強力すぎっっっ! それ以来、僕の『マリエリ』にとって、ワインは切り離せないアイテムなんですにゃ〜。(※このくだりの詳細を知りたい方は、ぜひ「新装版(下)」巻末に収録されたインタビューをご覧ください)
----:収録されたエピソードで、先生のお気に入りのお話とその理由を教えてください。
越智先生:全部ぅ〜。
----読者の皆様にメッセージをお願いいたします。
越智先生:みなみな様の支えがあって、ここまで前進しております。いましばらくのおつきあい、よろしくでありますっっっ。
 
  800×600
1024×768
1280×960
  800×600
1024×768
1280×960
 

「コミック とらのあな」全店(※秋葉原店Bを除く)で「マリーとエリーのアトリエ
ザールブルグの錬金術士 Second Seazon(3)」をご購入いただきますと、
越智善彦先生描きおろしのポストカードがもらえます。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。⇒【コミックとらのあな公式】

  マリーとエリーのアトリエ
ザールブルグの錬金術士
新装版(上)
A5判 1260円(本体1200円+税)
  マリーとエリーのアトリエ
ザールブルグの錬金術士
新装版(下)
A5判 1260円(本体1200円+税)
  マリーとエリーのアトリエ
ザールブルグの錬金術士
Second Season(1)
A5判 924円(本体880円+税)
  マリーとエリーのアトリエ
ザールブルグの錬金術士
Second Season(2)
A5判 924円(本体880円+税)