太平洋を駆け巡る空母の戦いの全てがここに!

空母決戦のすべて 〜激突!! 日米機動部隊〜

空母決戦のすべて 〜激突!! 日米機動部隊〜

かつて地球表面積の三分の一を占める太平洋を舞台として壮大な戦いが繰り広げられました。

太平洋戦争の主役は航空母艦(空母)と航空機でした。航空母艦は誕生したばかりの艦種でしたが、多くの才能が空母の将来を信じ、その発展に情熱を捧げていました。

誰もが未経験だった空母と艦載機の運用法を切り拓き、史上例を見ない戦いに乗り出した提督、将兵たちは、多くの困難に見舞われます。

中でも艦載機の乗員たちは、高い技術と胆力を要求されました。空母を発進して二、三百キロを飛行。熾烈な対空砲火をかいくぐって敵艦に爆弾や魚雷を見舞い、再び二、三百キロを飛行して母艦に帰投するのです。ハワイ諸島沖、インド洋、ソロモン諸島沖といった、日本を遠く離れた海で彼らが必死に戦ったことには、ただ驚嘆するしかありません。

本書は、太平洋戦争前期、1941年から1942年に行なわれた7つの海戦を取り上げ、その詳細と参加した人々、艦船、航空機を紹介いたします。この時期は、日本軍と連合軍の戦力も拮抗しており、互角の戦いが繰り広げられました。それは、戦略、決断が戦いの推移に大きく影響を与えることが可能な時期もありました。 空母の戦いとはいかなるものだったのか? 人々がどのような想いで戦ったのか? その実像に迫ります。

本文内容紹介

空母決戦ハイライト

空母、そして航空機が戦いの主役となった、7つの海戦―真珠湾攻撃、マレー沖海戦、セイロン沖海戦、珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦、第二次ソロモン海戦、南太平洋海戦の概要とハイライトシーンを、吉原幹也氏による大迫力カラー画で紹介。
空母決戦ハイライト
※クリックすると拡大します

日米空母、日米航空機ガイド

「赤城」「瑞鶴」「エンタープライズ」「ハーミーズ」など太平洋戦争に登場した日本、アメリカ、そしてイギリスの空母26種類と、零戦、九九式艦爆、九七式艦攻、F4F、ドーントレス、ソードフィッシュなど、太平洋戦争に登場した日本、アメリカ、そしてイギリスの航空機22種類を、一木壮太郎氏によるCGで紹介。各艦、航空機の基本スペック、戦歴ばかりでなく、能力評価なども交えてわかりやすく解説。
日米空母、日米航空機ガイド
※クリックすると拡大します

海戦ガイド

真珠湾攻撃、マレー沖海戦、セイロン沖海戦、珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦、第二次ソロモン海戦、南太平洋海戦の7つの海戦の開始から終了までを、戦闘序列、写真、図版などでわかりやすくかつ詳細に解説。
海戦ガイド
※クリックすると拡大します

特典DVD

特典その1『空母決戦』体験版
初心者から上級者まで楽しめる傑作海洋シュミレーションゲーム『空母決戦』の体験版を収録。 マレー沖海戦、珊瑚海海戦の2本のシナリオを収録。 あなたは連合艦隊を勝利に導くことが出来るのか?

『空母決戦』の詳細はコチラ(Si-phon)

特典その2「海戦概要おまけムービー」収録
海戦の艦隊の動きがわかるムービーをおまけとして収録。ミッドウェー海戦、第二次ソロモン海戦、南太平洋海戦、マリアナ海戦の各艦隊の行動が時間経過とともにわかる。
特典DVD
©Si-phon
空母決戦のすべて
〜激突!!日米機動部隊〜
発売日:2010年5月20日(木)
判型: B5判/96ページ  
定価:2,100円(税込)
ISBNコード:978-4-04-726615-5
発行:株式会社エンターブレイン
オンラインショッピングでの商品購入はこちら