その他一覧

書籍・ムック

商品詳細

Tehuくん先生の世界にひとつだけの授業 今、小学生のキミに伝えたいこと。

Tehuくん先生の世界にひとつだけの授業 今、小学生のキミに伝えたいこと。

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
Tehuくん先生の世界にひとつだけの授業 今、小学生のキミに伝えたいこと。
著者名
(著者)うえみあゆみ
発売日
2014年03月20日
IDBNコード
978-4-04-729485-1
判型
四六
ページ数
200
付属品
-
定価
1296円(本体1200+税)
内容
「好きなこと」はきっとキミを守ってくれる!

「僕はキミたちの世代がうらやましくて仕方ない。
 生まれたときにはもうiPadがあったなんて。」――Tehu

将来、自分の子どもには「やりたいことが何もない」なんて言うようになってほしくない…、
そんな思いから、私はあのスーパーIT高校生のTehuくんに家庭教師を依頼することにしました。
学校では絶対に教えてくれない、国語算数理科社会よりももっと大切なことを、
うちの子に伝えてほしいと思いました。
そして、まだ何者でもないあの子に「好きなこと」を見つけてほしい……、
だって「好きなこと」があると、頑張れたり、優しくなれたり、
自分の力で人生を歩める強い人間になれると思うから。――うえみあゆみ

中学生のときに、世界第3位のiPhoneアプリを作って話題になった18歳のスーパーIT高校生Tehu(テフ)くんに、8歳の小学生に向けて授業をしてもらいました。学校では絶対に教えてくれない、国語算数理科社会よりももっと大切な授業、Tehuくんが10歳年下の未来ある彼らに、今、伝えたいことを話してもらいました。

<主要目次>
●描き下ろし漫画「うちの子が何の夢も持たない大人になったらどうしよう!?」
●Tehuくん先生の授業1時間目「妄想学」
キミの夢って妄想?/自分の将来を想像できるかな?/「妄想=不可能」じゃない!
●Tehuくん先生の授業2時間目「友達学」
友達はキミのどんなところが好きなんだろう?/300億円と友達20人どっちがほしい?/「芸術家」と「デザイナー」/なるべく早く「デザイナー」になろう
●Tehuくん先生の授業3時間目「発見学」
「発明」は「発見」から生まれる/科学は何のためにある?/「発見」はどう使うべきだろう/身の回りのものから「発見」しよう!
●Tehuくん先生の授業4時間目「熱意学」
「発見」をするためには「熱意」が必要/自分の軸を思い出そう/大人になっても「あの頃は良かった」なんて言わない!
●Tehuくん先生の授業5時間目「行動学」
出会いの連鎖/「最初の1個」を倒してみよう/たくさん行動すれば、どれかが未来に届く!/点と点をつなごう!
●Tehuくん先生の授業6時間目「成功学」
成功するための心の動き/「U理論」って何?/「U理論」には3つのジャマがある/ジャマを乗り越えるための7つの力


ページトップへ