その他一覧

書籍・ムック

商品詳細

弧の増殖 夜刀浦鬼譚

弧の増殖 夜刀浦鬼譚

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
弧の増殖 夜刀浦鬼譚
著者名
(著者)朝松健
発売日
2011年01月31日
IDBNコード
978-4-04-726832-6
判型
四六
ページ数
328
付属品
-
定価
1836円(本体1700+税)
内容
電波を媒介とした戦慄のクトゥルー譚ここに開幕!!

太古の因習の痕跡をとどめる巨石と最先端のメガ・サーバー施設を備えた電波塔。古の遺物と現代の叡智という対照的な2つの建造物が丘の上で奇妙に共存する“千葉県夜刀浦市”には、さまざまな都市伝説が存在した--。電磁波が引き起こす神経症、頭のない幽霊の出現、死んでいない猟奇殺人鬼etc寺の鐘を思わせる音をたて、メガ・サーバーが運転を始めたとき、異次元の扉は開かれ、町に阿鼻叫喚の一夜が訪れた!!「上手いとか、上質だとかいうまえに、とにかく怖いです、この本。」魔夜峰央(マンガ家)「クトゥルーとサイコの甘やかな融合、戦慄の闇が降臨する!」平山夢明(小説家)「星間宇宙(ほしぞら)を渡る風が、滅びの情報(ことば)を運ぶ。汝、星に祈ることなかれ。」森瀬繚(クトゥルー研究家)


ページトップへ