ビジネスファミ通一覧

書籍・ムック

商品詳細

証言。『革命』はこうして始まった プレイステーション革命とゲームの革命児たち

証言。『革命』はこうして始まった プレイステーション革命とゲームの革命児たち

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
証言。『革命』はこうして始まった プレイステーション革命とゲームの革命児たち
著者名
(著者)赤川良二
発売日
2011年08月01日
IDBNコード
978-4-04-727478-5
判型
四六
ページ数
208
付属品
-
定価
1296円(本体1200+税)
内容
日本のゲーム産業に革命をもたらした「プレイステーション」の真実

SCEが設立された1993年11月時点でのゲーム業界の勢力分布は、日本国内においては、ほぼ任天堂の独り勝ち状態であり、アメリカにおいてSEGAの16ビットマシーンが気を吐いていたとはいえ、任天堂が絶対的な王国であった。
 しかしその10年後、2003年9月までの「プレイステーション」の全世界におけるハードの生産出荷台数は9820万台。同じくソフトの生産出荷枚数が9億3500万枚。「プレイステーション2」のハードの生産出荷台数は6000万台超、ソフトの出荷枚数が4億2500万枚。1993年には、ゼロであった「プレイステーション」フォーマットの市場は、10年間で世界ナンバーワンのフォーマットに成長したのである。まさに誰もが予測できなかった「革命」が、この10年間に起こったのである。
 その「革命」の真実が、今、ここに明らかになる!


ページトップへ