その他一覧

書籍・ムック

商品詳細

母さんがどんなに僕を嫌いでも

母さんがどんなに僕を嫌いでも

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
母さんがどんなに僕を嫌いでも
著者名
(著者)歌川たいじ
発売日
2013年02月28日
IDBNコード
978-4-04-728528-6
判型
A5
ページ数
128
付属品
-
定価
1080円(本体1000+税)
内容
頑張っても
頑張っても
不幸が降ってきた。

そしてわかったこと…
親と言いつつ、母親は自分なんだ。

他人には決してわからない
親子のこと…


1日10万アクセスをカウントする人気ブログ
「ゲイです、ほぼ夫婦です」の管理人歌川たいじが
ついに自身の母親との関係を語ります!!


 著者の歌川たいじさんは、リクルート社員時代に全国紙の一面を使った広告でゲイをカミングアウトして話題に。その後「ALL ABOUT JAPAN」の同性愛カテゴリを担当してその人気を不動のものにしました。今回はそんな歌川さんが初めて自身のお母さんとの関係を語ります。壮絶な虐待を受けた子供時代、家を飛び出した10代、社会人になってようやく自分の人生を楽しめるようになった20代、そしてそのときお母さんは…?
 「人は寄り添って生きている」…もし今あなたが自分を愛せずにいるのなら、ぜひこの本を通して歌川さんからのメッセージを受け取って下さい。


ページトップへ