KCG文庫一覧

文庫

商品詳細

動機演出家 雪織廿楽のヒトゴロスイッチ

動機演出家 雪織廿楽のヒトゴロスイッチ

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
動機演出家 雪織廿楽のヒトゴロスイッチ
著者名
(著者)飯山満/(イラスト)ぽぽるちゃ
発売日
2012年04月28日
雑誌コード/ムックコード
-
IDBNコード
978-4-04-728003-8
判型
A6
ページ数
292
付属品
-
定価
680円(本体630+税)
内容
俺だったら、こんな動機で死ぬのも殺されるのも、そして殺すのも納得できない

バラバラ連続殺人事件の現場から、八人目の被害者・夏希の遺留品を勝手に持ちだした天城鴻理と雪織廿楽。鴻理には死者の動機を推測するという妙な趣味があり、廿楽は理想的な死に様を求めて彼といつもいっしょに行動していた。廿楽のマイペースに翻弄されつつも友人の葉子や真吾を巻き込み、遺留品を分析しながら夏希の事件の謎を追う鴻理。彼は殺された被害者たちの特徴を比較しているうちに、犯人の動機を見付け出すが、それに感づいた犯人が廿楽を誘拐してしまう。鴻理は謎を解き明かし、犯人の手から廿楽を救い出すことができるのか…


ページトップへ